安藤工業ブログ

メンバー
カテゴリー
アーカイブ
feed

| Atom | RSS 2.0 |

2008年4月の記事

2008年4月 3日春めいてきました

しばらくブログ更新出来ないでいるうちに、すっかり春めいてきました。


仕事も昨年秋からの住宅需要の冷え込みやら経済の不透明やら政治やらの


影響か少なくなってきています。


曳家は「もったいない」の考えであったり、環境であったり、親から子へ住宅を


通じて心を伝える事へも通じます。

伝統の技術を引き継ぐ為に全国の曳家の皆さん頑張って生きましょう。


先日、知人とお酒を飲みながらhikiyaの話をしていました。

知人いわく「曳家技術ったってただ家を動かすだけでしょう」

私「そう・・・・」

知人「じゃ、たいした技術ってものでもないじゃん」

私「ん・・・・・」沈黙


そんなこんなでうまく返答できずにいましたが、たしかに物理的に考えれば簡単です。

しかし、重量物の移動というのは物体の構造であったり、地耐力であったり、建物の

増改築の状況など相対的なあらゆる作用を考慮して、サポートしながら力を加えてい

かなければなりません。

何でもかんでも動かして、後で壊れたところを直せばいいという発想は私は違う

ような気がします。


不易流行という言葉のように、守るべきものは何か、改善するべきものは何かを理解

したうえで行動して行きたいと思います。


覆水盆に帰らずってとこですかね

そんな想いで頑張っていきましょう!!(自分自身を励ましてるようです・・)

秋から、いわきの川前の作業所、棚倉の土蔵・矢吹の事務所・白河の土蔵・須賀川

の住宅郡山の住宅・そして現在は会津のお寺の工事をやっています。


近況報告をかねて、仕事があったらお願いします。

(写真は後日だしていきます m(_ _)m )

住宅の移動、土台直し(腐っていて床が傾いていたりもします)、基礎改修

建物の沈下修正、土蔵の改修(壊せばゴミ・直せば文化) 宜しくお願いします!! 

福島県内は勿論、宮城・茨城・栃木・山形、声がかかれば伺います。

曳家の安藤工業

  • 工事と会社について
  • 無料Web見積もり

 まずはお気軽にご相談ください